かぼちゃは、健康にも良いイメージがありますよね。実は、美肌効果も期待できる優秀な野菜なんです。

今回はそんなかぼちゃについてご紹介します♪

 

スポンサーサイト

 

かぼちゃの美肌効果

かぼちゃは和食でも洋食でも美味しくて、好きな人も多いですよね。

ただ美味しいだけでなく、嬉しい美容効果があるんです♪

■肌荒れ予防

かぼちゃに含まれるたっぷりのビタミンは、皮膚や粘膜を保護してくれ、肌荒れを防ぎ、美肌作るのにとても役に立ちます。

かぼちゃに含まれるビタミンCは、コラーゲン生成に欠かせないもので、お肌を元気にしてくれます。

ビタミンB群は、タンパク質や脂質、糖質の代謝を促進してくれる働きがあり、強い丈夫なお肌にしてくれます。

 

また、かぼちゃの黄色の色素のβカロテンは、体の中でビタミンAに変わり、健康な肌を維持してくれます。

 

■抗酸化作用でアンチエイジング

かぼちゃには若返りビタミンと言われる、ビタミンEも含まれています。

ビタミンAとビタミンC、ビタミンEは、ビタミンエースと呼ばれるもので、抗酸化作用がすごく高いです。

 

抗酸化作用があるというのは、酸化を防ぎ、サビ化から守ってくれます。

かぼちゃにはこれらが全て含まれているので、とても心強い嬉しい野菜です!

 

■メラニン抑制効果でシミを防ぐ

ビタミンCには、美白効果があるのは有名ですが、これはメラニンの生成を防ぐ働きがあるからです。

 

紫外線を浴びると、肌を守るためにメラニンが生成されます。このメラニンがシミの原因になります。

 

ビタミンCは、このメラニン色素を作るためのチロシナーゼという酵素の働きを抑えることができるので、シミも防ぐことができます。

 

スポンサーサイト

 

 

■食物繊維が豊富で腸内環境にも効果的

 

かぼちゃは食物繊維も豊富なんです。

成人した女性は、1日18gの食物繊維が必要と言われています。

 

日本かぼちゃには100gあたり3.6gの食物繊維、西洋かぼちゃには4.1gの食物繊維が含まれています。

なかなかの食物繊維ですよね!

1日に必要な食物繊維を補う食材としてもありがたいです。

女性に多い、便秘にも効果的ですし、デトックス効果もあるので、腸内環境が整います。

古い便や、老廃物はお肌にも影響を与え、ニキビやくすみの原因になります。

腸をキレイにすることで美肌効果も期待できます。

 

■むくみ予防効果

かぼちゃには、カリウムも豊富に含まれているので、むくみを予防してくれる効果があります。

余分な水分や塩分を排出する作用があるカリウム効果で、むくみをスッキリ解消しましょう。

 

■免疫力アップ

かぼちゃは、夏野菜にいなりますが、冬には風邪予防になると言われていますよね。収穫したものをしばらく置いた方が栄養価が高くなることから言われています。

かぼちゃに含まれるビタミンCは白血球の働きをサポートする働きがあり、風邪などにウイルスから身体を守ってくれます。

βカロテンも体内でビタミンAになりますが、ビタミンC同様に免疫力アップになる栄養素です。

健康面でもかぼちゃは万能なのです。

免疫アップだけでなく。眼精疲労の回復、視力の低下を防ぐ働きもあります。かぼちゃの抗酸化作用は、ガン予防にも良いです。

 

かぼちゃパワーで健康美肌になりましょう!

かぼちゃの美容効果は伝わったでしょうか?

美味しくて栄養価も高くで、美肌効果も期待できる食材「かぼちゃ」は私たち女性の強い味方ですね。

毎日の食事に上手に取り入れていきましょう♪

 

スポンサーサイト

カテゴリー: インナーケア

risa

アラサ―満喫中のrisaです。 美容系ネットショップ、美容系webサイトなどを運営中の元エステティシャン。元エステティシャンだからこそ伝えることができる美容知識やノウハウをご紹介していきます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。