剥離するハーブピーリングをされた方は、そのべロッと皮剥けし、つるんとキレイになる、そんなスッキリ爽快!なお手入れに虜になりますよね。
私も昔ハマってた一人です。ハマっていたといっても当時働いていたサロンでハーブピーリングのメニューがあったので、定期的にしていたんです。

そんなべロリンつるリンなお手入れの危険性ってご存知でしょうか?
最近では、セルフでできるものが気軽に購入できたり、メルカリやフリルなどのフリマアプリでも購入できたり・・・。
素人の方が安易な気持ちでしてしまうと取り返しのつかないことになることもあります。
今回は、そんな「剥離するハーブピーリングの危険性」をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーサイト

 

ハーブピーリングとは?

一般的なハーブピーリングとは、ハーブなどをブレンドして肌の再生力を高めるお肌のお手入れです。
ハーブとスポンジアを混ぜ合わせて使うものが多く、エステサロンなどでも人気のメニューです。
エステサロンでは、そのお店ごとにメニューの名前が違うので、すべてを紹介するのは難しいですが、「グリーンピール」や「FCRトリートメント」、「ハーバルピール」、「リベルハーブピーリング」などでしょうか。
通販では「ボタニカルピーリング」や海外輸入のようなものでしょうか。

 

※1,000円以下でセルフで肌再生トリートメント

自宅で簡単に肌再生ケアができるスポンジアトリートメントはダウンタイムがなく無理なくトリートメント可能です。サロンでハーブピーリングやフォトフェイシャルをされていた方に選ばれています。≫bihadapuro

 

なんで剥離するの?

ハーブピーリングは「スポンジア」を押しますが、実際に剥離を促すのはこのスポンジアではありません。
スポンジアには肌再生力を高めるという効果がありますが、皮膚を剥がすという作用は本来のスポンジアにはないんです。
ハーブピーリングで剥離するのは、ハーブの中に皮膚が剥ける作用のあるものがブレンドされているからです。
また、ハーブ以外では、お手入れの際のマッサージによる摩擦が剥離に繋がります。

皮膚が剥けるってすごくないですか?

すごい日焼けなどで皮膚が剥けるという経験をしたことある人もいるかもしれません。
それ以外で皮膚が剥けるのは、やけどとかでしょうか。
そう思うと、「皮膚が剥けるハーブピーリング」というお手入れってすごくないですか?
よくよく考えるとそんなことしていいの?って怖くもなる話です。

しっかりプロにお肌をみてもらって、カウンセリング、フォローを受けてすべきケアなのです。
プロも、ベテランのエステティシャン、信頼できるサロンを選ぶことをおすすめします。

そこまで言うのには「剥離するハーブピーリング」には知らないと怖い危険性があるからです。

危険1「皮膚が薄くなり毛細血管見えてくる」

もともと皮膚が薄い人は要注意ですが、ハーブピーリングをやりすぎて、皮膚が薄くなり、毛細血管が見えてしまうことがあります。本来、お肌は、剥がす(ピーリング)だけではなく、その後、しっかり育てることが大事になります。その育てることをせずに、頻繁にハーブピーリングをしてしまうと、剥離期間を終えても、ポロポロ皮剥けがずっと続いたり、皮膚が敏感になったりトラブルに繋がります。
私は、メルカリやフリルなどで売っているスポンジアハーブ?を買ったことがあるのですが、そんな頻繁にしてなくても、小鼻のキワの皮剥けや赤みが出るようになってしまったことがあります。

 

危険2「無理な剥離で色素沈着」

剥離するハーブピーリングをすると、剥離が一種の快感のようなものになるんですよね。
お~古い皮膚が剥けて、新しいキレイな皮膚が出てきた!みたいな。
この皮膚が剥けている期間に、剥離途中の皮膚を無理に剥がしたり、擦ったりなど無理に剥がそうとすると、トラブルを招きます。その部分が色素沈着し、シミの原因になるのです。絶対に無理な剥離はしてはいけません!
皮剥けのときって、かゆいんですよね。触らないように我慢しないといけません!

危険3「過度な摩擦で逆効果」

ハーブピールのお手入れは、ブレンドしたハーブやスポンジアを混ぜ合わせ、顔に擦り込ませていきます。
さまざまな角度から入れ込むためにマッサージしながら入れ込んでいくのですが、これは素早く的確にしていかないといけません。長い間擦りすぎたり、何度も何度も摩擦を繰り返すと、黒ずんだような茶色い感じの色素沈着を起こしてしまう可能性があります。皮膚が剥離して綺麗な肌になればよいですが、肌代謝が悪い人は、この色素沈着がなかなか取れず残ってしまい、シミになることも・・・。

セルフでハーブピーリングする場合

剥離するハーブピールを自分でするときは、説明書に従うようにしましょう。
説明書がない場合もあるようですが、それは本当に安心なものなのか、どこのものなのかを確認したほうが良いです。
実際に、海外では「スポンジア」が安価で売られているらしく、現地の人は、そのスポンジアをフライパンで炒めて使うこともあるそうです。
これってなんでか分かりますか?
そうです、殺菌するためだそうです。
そんな安価で売られているスポンジアやハーブの粉を輸入して小分けして売っている人もいますが、あまりおすすめしません。

 

剥離=効果ではない!

 

ハーブピーリングにハマる人の中には、「剥離(皮剥け)」するからキレイになるという認識の人も多いのではないでしょうか。しかし、考え方を変えてみると、そんな頻繁に皮剥けしてたらお肌大丈夫?って思いませんか?
剥離しないから失敗だということでもないですし、個人差があるということをしっかり分かっておかないと、本当の効果を実感できないです。
剥離するからではなく、肌再生効果から、古い角質が押し上げられて、ターンオーバーが促進され、お肌が健康になっていくというものです。

生まれ変わった肌を大事にすること

剥離するハーブピールに限らず、角質ケアやピーリングをした際は、その後のお肌を大事にすることが本当に重要です。
角質だけ除去しっぱなしだとお肌は傷みます。
お肌を育てることをしていくようにしましょう。
睡眠をしっかりとるというのもそうです。
バランスの良い栄養の食事をするなどもそうです。
お肌が喜ぶこと、お肌を健康にすること、お肌の細胞を元気にすること、細胞ひとつひとつを潤してあげること、など自分で意識するだけでお肌はグングン育ちます。
1番分かりやすいのは「美容液」だと思います。お肌に必要な美容成分を与えることは必須です。
ハーブピールをしたり、ピーリングをした人にこそ使ってほしい美容液もご紹介しているので、良かったら見られてみてくださいね♪

本気でオススメしたい美容液!普段使いでもハーブピールなどのアフターケアとしても良い!「プロテオクリスタル美容液」の口コミをまとめました♪

 

 

 

 

スポンサーサイト


risa

アラサ―満喫中のrisaです。 美容系ネットショップ、美容系webサイトなどを運営中の元エステティシャン。元エステティシャンだからこそ伝えることができる美容知識やノウハウをご紹介していきます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。