肌の乾燥が気になる季節ですが、ただ保湿をするだけでは改善しません。
肌と水は切っても切れない関係なんです。
毎日の水とのかかわり方を変えるだけで、身体も肌も綺麗になります。
ぜひ習慣にしちゃいましょう。

スポンサーサイト

美肌の基本「ターンオーバー」に水はとっても大事なんです

私たち人間の身体は常にたくさんの水が必要です。水は身体の60%を占めると言われていますが、水不足になると何が起こるのでしょうか。

 

水不足は肌構造にガタがでます

水はターンオーバー(肌の生まれ変わり)をする際にとても重要な役割をしています。
角質細胞が剥がれ落ちるとき、その下層の若い細胞を保護するためには水が必要になります。この水というのは、外側から補給することができません。つまり、化粧水などの水分でまかなえるものではなく、身体の水分を使うことになります。
ターンオーバーを正常に保つことが美肌の秘訣です。このターンオーバーの基本には、水を飲むという内側からのケアが大切になります。

 

美肌を目指す!上手な水の摂り方

ただ水を飲めば良いというわけではありません。水分を摂取しましょう!と言うと、「お茶でもいいの?」と聞かれることが多いですが、身体が必要としているのは「水」です。
お茶などの水分がダメではありませんが、水分は水に余分なものが入っている飲み物というイメージです。
上手に「水」を摂るポイントをご紹介します。

 

美肌を叶える水の摂取量は?

1日に水をどのくらい飲むのが良いのか、気になりますよね。
1㎏に必要な量が40~50mlと言われています。

なので、体重(㎏)×40~50mlすると1日の目指す摂取量
になります。

例えば体重50㎏の方でしたら、2000ml~2500mlになります。

スポンサーサイト

美肌を叶える水の飲むペースは?

理想的な水の摂り方は30分に1口と言われています。喉が渇いたと感じる前に摂取するのが良いですが、なかなかそんなこまめに摂取できないという人も、喉が渇いた、唇や目が乾いてきたと感じたら水を摂取しましょう。
がぶ飲みよりも少しずつバランス良く摂取するのが最も良い飲み方です。

 

美肌を叶える水の温度や種類は?

水の温度は37~40度がベストです。これは身体の内部の温度と同じぐらいになります。
冷たいと内臓が冷えてしまうのでおすすめしません。
水の種類はさまざまありますが、その中でもミネラルバランスの良いものを選ぶようにしましょう。絶対にこの水じゃないとダメ!というわけでもないですが、1番自分が飲みやすいもの、身体に合うものがありますので、美味しいと感じる水で続けてください。

 

アルコール摂取する人ほど水を飲みましょう

アルコールを飲む方は水も併用して摂取することをおすすめします。アルコールは飲むとトイレも近くなり水分排出が活発になります。身体に必要な水分まで奪ってしまいます。
アルコール摂取量と同じ量の水を飲むのが理想です。

 

 

毎日の習慣に「水」を取り入れましょう

水を飲むことで肌も身体も喜びます。心にも良いそうです。
水が不足していると精神不安定になるというデータもあるほどです。それほど水は私たちにとって大事な存在です。毎日口にするものこそこだわれる自分でいたいものですね。
常に水を摂取できる環境に身を置き、身体も肌も心も綺麗な状態でいるようにしましょう。

※bihadapuroショップアイテムの「スポンジアトリートメント」の前後はコップ1杯の水を飲むようにしています。肌が活性化されるので、お水を摂取して排出やサポートさせよう作戦です。

 

スポンサーサイト


risa

アラサ―満喫中のrisaです。 美容系ネットショップ、美容系webサイトなどを運営中の元エステティシャン。元エステティシャンだからこそ伝えることができる美容知識やノウハウをご紹介していきます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。